09-0715進歩のもたらす感動

Pocket

2007 アスマンズホイザー・ヘーレンベルク
    シュペートブルクンダー Q.b.A トロッケン
Dm.アスマンズハウゼン,
スタッツヴァインギューター・クロスター・エベルバッハ
Assmannshauser Hellenberg Spatburgunder Q.b.A Trocken
Domaine Assmannshausen,Staatsweinguter Kloster Eberback

25年ほど前のことでしょうか、
「ドイツ最高の赤!」
って判で突いたような文言を頼りに
アスマンズホイザーの
各グレードをいくつも飲みました。

その時、これを最高と言うのなら、
ドイツの赤は視野に入れる必要なし…と判断。

再度、10年ほど前に集中して飲んだ時も
ことさら変化はありませんでした。
いかにドイツ好きの私とて、
テロワールの悪さを嘆き、
ご無沙汰にならざるを得ませんでした。

しかし、すべてがいつまでも変わらずにいる訳ではありませんでした。
造り手の技術、飲み手の意識も、テロワールでさえも。
久々に出会ったこの銘柄、

前のスタイルのままだったらもう向き合うのも終わりだな…
などと半ば高飛車な態度で抜栓、グラスに注ぐと・・・
                                      ⇒続きはコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です