08-1231 幻の鑑評会提出用 富志美盛最後の頂点2

2007 富志美盛 大吟醸本醸造しずく原酒
大野酒造 その2
Fushimizakari Daiginjo Honjozo Shizuku Genshu Part2

この酒は、「鑑賞」しなければならない…そう考え、
家に持ち帰り、再度テイスティングを行ってみました。

外観は、ほんの僅かだけ黄色を帯びたクリアーな美しさ。
澄み切った透明感に、色が物足りないかな…と感じるのは、
ワインしか飲まない者の、勝手な思い込みなのでしょう。

香は沸き立つ吟醸香。青リンゴ。
フルーツ凝縮体と感じさせる富志美盛ならではの豊かな香。
特に桃。白桃・黄桃・スモモ。
さらに梨。洋梨。さらにカリンなどの香。

加えて複雑な要素が次々湧き上がってきます。
何?この液体は…。まだ出てくるの?
煎茶、畳表、エステル…
それらの集合体は、土や草を連想させ
故郷の懐かしさを喚起させます。

舌触りは柔らかで滑らか。
が、すぐに力強さが追いかけてきます。
ボディはパワフルに膨らみ、重厚でどっしり。

ツヤのある舌触り、膨らむ味わいは、きめ細やかで美しい。
アフターテイストは満ち溢れるほどに豊か、
余韻は途方もなく続いていきます。
決して特産品とオーバーラップさせるつもりはないけど、
つい桃太郎を連想してしまう…。

至高を目指す思いの反復、そして技術の集積。
そして魂の求める一本の道に残されていく歴史の縮図。

この酒に出会えて、日本酒の一つの究極の姿を知りました。
残念なのは、この生産が最後…という事。
これこそが、「倫子の酒」。
出会う事ができ、感動を得た私は
日本一の幸せ者に違いないのです。

【希少品】富志美盛 大吟醸 雫酒 岡山酵母(O) 500ml【希少品】富志美盛 大吟醸 雫酒 岡山酵母(O) 500ml (酵母表示)

【希少品】富志美盛 大吟醸 雫酒 岡山酵母(O) 500ml

【希少品】富志美盛 大吟醸 雫酒 広島酵母(H) 500ml
【希少品】富志美盛 大吟醸 雫酒 広島酵母(H) 500ml(酵母表示)

【希少品】富志美盛 大吟醸 雫酒 広島酵母(H) 500ml