09-1121 北向き急斜面の畑をブレンド!?

2008 ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー
ドメーヌ・プラティエール
Beaujolais Villages Nouveau
Domaine Des Platieres

091121_4地味な外観で、販売面で損をしてしまうのが
このプラティエール。
しかし、一度飲んだ人は、その実力の高さを知ってるから、
地味にリピートが繰り返され、隠れた人気銘柄とも言えます。

その秘密は、平均樹齢の高さ。
表記はありませんが、なんと60年に達し、
収穫はすべて手作業で、ていねいに仕上げられます。
ネット系の激しい謳い文句はないのですが、
凄く真面目に、手抜き無く、仕上げるとここまで美味しくなるのかな…
と感じています。

091121_5特筆すべきは、15haの所有畑が
標高300mにあり、3/4が南向き、
そしてなんと1/4は北向き急斜面。

北向き?急斜面?なんて…と思いながら
飲んでみると、他を圧倒してしまう内容。
不利に思える北向きという要素さえ、
プラスに転換できているのでしょう。

2009年の外観は、このドメーヌとしては
今まで出会った中で最も濃い赤色。
香は果実が盛り込まれていてしとやか。

ツヤのある舌触り、木の匂いや、腐葉土の香まで感じさせ、
本当にヌーヴォーなの?…って思えるほどの
深く旨味ある味。

時間が経って空気に触れると、一段とふくよか。
他の高額なヌーヴォーもひしめく中、4位を獲得。
このプラティエールも飲んで損の無い上出来品です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です