08-0323 ビストロ・ヴォナ村安田 食事会 [準備-8]晴れの日を夢見て…

Pocket

ヴォナ村安田シェフのお料理を食べながら
これを飲んだ人がどう感じるだろうか…
その評価は観客次第。

ポイントは、出足のクレマン・ド・ブルゴーニュから
ボージョレ白を飲んだ後、
ロゼを飲んだ時に絞られる。
ブルゴーニュ ロゼ ロザエ
[2006] 750ml
ロブレ モノ

オマール海老のムース バートフィロー包み焼き
ソースアメリケーヌにロゼを合わせた時、
声が上がれば、成功だ。

観客は、レベルの高い人が多いからこそ、
何かの声が欲しい…とつい思ってしまう自分を
修行が足りないな…
と自嘲する。

晴れの日を夢見て、セラーに入り、
ワインの準備にとりかかる。
特に

リューリー・ルージュ 1級 シャン・クルー2002
Dm.ミッシェル・ブリデ

コルトン=ブレッサンド 特級 1995
ミッシェル・ヴォアリック

Non モーリー オー・ダージュ ヴァン・ドゥ・ナチュレル
Dm.デ・スーレーヌ

の3品目は、オリがある可能性が高い為、
1週間前から立てて置く必要がある。
そして、当然ながら、運ぶ時は極めて
静かに行わなければならない。

セラーのワインを立てる専用の場所に設置
澱を静かに落とす。

imga736e078zik7zj

晴れの日は近い。
観客の笑顔を思い浮かべ、ワイン達を育んだ。

[To Be Continued…]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です